エクラシャルムとハトムギ化粧水の違いが気になりますよね。

 

  • 保湿の良さ
  • ニキビ予防
  • コスパの良さ
  • 安全性の高さ

 

など、どちらを選ぶべきなのかそれぞれ詳しく解説しています。

 

あなたの悩みにマッチした商品はどちらなのか、参考にご確認下さい!

 

エクラシャルムとハトムギ化粧水!【違いを比較】

 

初めに、結論ですが、乾燥肌が特に気になる方には「ハトムギ化粧水→エクラシャルム」で使用すると保湿もさらに徹底しやすいと言えます。

 

エクラシャルムはオールインワンの中でも浸透力は高いと言えますが、化粧水を先に追加するとさらにあなたが欲しい美容液成分を閉じ込めやすくなります。

 

ハトムギ化粧水だけで保湿ケアができるのは、基本的に高校生など10代の場合は油分も抑えた保湿ケアが適切な場合もあります。

 

では、エクラシャルムとハトムギ化粧水の成分の違いから解説していきます。

 

成分にはどのような違いがある?

 

エクラシャルムとハトムギ化粧水の全成分をそれぞれご確認下さい。

 

【エクラシャルムの全成分】

 

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸
その他の成分:精製水、1,3−ブチレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、ポリエチレングリコール20000、水素添加大豆リン脂質、メドウフォーム油、海藻エキス、L−アルギニン、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル、ホホバ油、キサンタンガム、d−δ−トコフェロール、セージエキス、クワエキス、サクラ葉抽出液、酵母エキス、ローズヒップ油、メリッサエキス、ダイズエキス、ユキノシタエキス、ハチミツ、ローズマリーエキス、コラーゲン・トリペプチド F、アーティチョークエキス、ウメ果実エキス、カムカムエキス、タイムエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、トレハロース、プルーン酵素分解物、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、香料

 

【ハトムギ化粧水の全成分】

 

水、DPG、BG、グリセリン、グリチルリチン酸2K、ハトムギエキス、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

このように、エクラシャルムは医薬部外品のため「有効成分」として表記されています。

 

また、美容成分がハトムギ化粧水に比べてかなり多いことも分かります。

 

美容成分、保湿成分、添加物に対しても、やはりエクラシャルムはかなりこだわっていると言えます。

 

安全性は問題ないのか?

 

エクラシャルムには香料が使用されていますが、合成香料ではありません。

 

※香料は国際基準で徹底して管理されているため、安全性は高いと言われています。

 

添加物もこのようにパラベンや界面活性剤などは不使用となっています。

 

画像

 

エクラシャルムの副作用は口コミでもかなり少なく、数件の報告も原因はエクラシャルムではなくストレスなど別の理由が関係していると言われています。
(ストレスによる化粧品かぶれなど)

 

続いてハトムギ化粧水の安全性ですが、こちらにはパラベンが使用されています。

 

現在はパラベンも安全性は高いため、ハトムギ化粧水の口コミでも副作用の報告はほとんど見掛けません。

 

ニキビ予防に使いたいのは?

 

ニキビ予防に使いたいのは「エクラシャルム」です。
(ニキビに特化したオールインワン)

 

有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」やはハトムギ化粧水にも配合されています。

 

このグリチルリチン酸ジカリウムにはニキビの赤みを抑える作用があります。

 

画像

 

また、エクラシャルムにはトラネキサム酸によるニキビ跡(色素沈着)予防にも期待ができます。

 

他にも保湿に優れているため、ターンオーバーの乱れなどニキビができた後のサポートにも心強いと言えます。

 

※エクラシャルムは口コミでもニキビに対して高評価です。

 

最安値のエクラシャルムはこちらをご覧下さい!

 

エクラシャルム公式サイトはこちら!

 

コスパが良いのはどっち?

 

エクラシャルムとハトムギ化粧水をコスパで比較することは難しいと言えます。

 

医薬部外品と化粧品で比較するには、安全性や成分へのこだわりなどコストも違います。

 

先ほどの成分表でも、エクラシャルムはハトムギ化粧水の数倍ほど美容成分などが配合されています。

 

しかし、ハトムギ化粧水は値段も約1,000円ほどで保湿にも評判な化粧品です。

 

20代からのスキンケアは、特に保湿は徹底していく必要があります。

 

エクラシャルムとハトムギ化粧水を併用する!

 

画像 オールインワン

 

エクラシャルムはオールインワンですので、

 

化粧水
乳液
美容液

 

この3つの役割が1つで済みます!

 

しかし、オールインワンは基本的に化粧水の役割が弱いと言われています。

 

その理由は、乳液や美容液などの成分が化粧水の成分が肌へ浸透するのを防いでしまうからです。

 

その中でエクラシャルムは肌への浸透力も高いことで知られています。

 

基本的にエクラシャルムの保湿はかなり評判です。

 

これは私も実際に使ってみて潤いの高さを実感できています!

 

乾燥肌がひどい場合は、ハトムギ化粧水をたっぷり付けた後にエクラシャルムで保湿すると良いですよ!

 

エクラシャルムはドンキが最安値?

 

エクラシャルムはドンキや薬局など市販はされていません。

 

楽天市場やAmazonなどにも取扱店がありますが、最安値は公式サイトです。

 

画像

 

※公式サイトでは「解約条件もない」ため、肌に合わない場合はいつでも解約することができます。

 

偽物が出回っている噂もあるのでご注意下さい!

 

さらに詳しい情報はこちらをご確認下さい!

 

エクラシャルム公式サイトはこちら!

ページの先頭へ戻る